お知らせ一覧

お知らせ

2020/09/13

会議・セミナー・交流会等

ご自宅で特別講座<オンライン講座>開講!!

秋から冬にかけて、インターネット環境のあるご自宅やタブレットを持ってお好きな場所で、
臨床美術について学び、考えませんか?
多くの会員から、オンラインでの講座をぜひ開講して欲しいという要望をいただいており、
コロナ禍で外出を控えている現状からも、対面講座をオンライン講座に切り替え開講いたし
ます。全国の臨床美術士に向けての講座です。
今回は、臨床美術士の基礎知識を深め、さらに、実践の場を広げる為のスキルアップを目指した
「4つの講座」を各2回ずつ開講いたします。
ご都合の良い日程でお申し込みください、ご受講をお待ちしています。

《1》臨床美術で子どもが変わった ~学校での臨床美術士の位置づけと役割~
【元山清博先生】
今から十数年前、公立学校と臨床美術の画期的な出会いがありました。
その経過と成果を明らかにしながら、今後臨床美術士が学校現場等で活躍するための留意点や、
現場の先生方とうまくやっていくためのノウハウ等を小学生の発達心理などを交えながら、
実践的に学びます。

A日程 2020年11月 1日(日)14:00~15:00〔締切:2020年10月22日(木)〕
B日程 2021年 1月17日(日)14:00~15:00〔締切:2021年 1月 7日(木)〕

《2》臨床美術の放課後等デイサービスへの導入に向けて~就学している障がい児への発達支援~
【元山清博先生】
子どもたちの持っている発達の課題に臨床美術が果たす役割は大きいと考えています。
埼玉県春日部市にある放課後等デイサービス「かすかべ学園」での日常生活を通し、
臨床美術の導入に向けてどのようなことが必要か考えていきます。
*放課後等デイサービスは、就学している障がい児に、授業の終了後又は休業日に、
生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進 その他の便宜を供与する
ための場です。

C日程 2020年12月13日(日)14:00~15:00〔締切:2020年12月 3日(木)〕
D日程 2021年 1月31日(日)14:00~15:00〔締切:2021年 1月21日(木)〕

《3》 「これだけは知っておこう!著作権講座」
【赤司修一先生】(弁護士)
私たち臨床美術士は様々な美術作品と関わることが多くあります。
例えば、参考作品作りの上で、参考に引用する美術作品やモチーフなどの画像、臨床美術を
実施した際の参加者の作品とその画像、BGMの音楽、研修会等での自分以外の作品。
これらには著作権が存在し、それをどのように扱ったらよいのか知識が必要になります。
美術に関する仕事をする以上は著作権にもしっかりと意識を向けていくことが臨床美術士
として信頼を得るうえでも大変重要になります。この講座では、臨床美術実施に際しおさえて
おきたい著作権の知識の基本をわかりやすく学びます。

E日程 2020年11月22日(日)14:00~15:00〔締切:2020年11月12日(木)〕
F日程 2021年 1月24日(日)14:00~15:00〔締切:2021年 1月14日(木)〕

《4》子どもの絵の見方・褒め方 ~子どもをその気にさせるには~
【蜂谷和郎先生】
自由な発想や感覚で制作された子どもの作品は、すごい!と驚き、刺激を受け、感動しますね。
しかし、その感動をどう言葉にしたら良いのか悩み、考え、言葉が出ないこともあります。
この講座では、経験豊富で常に子どもを引き付ける蜂谷講師から、子どもの作品をどの様に見て、
どう褒めたらよいのか。子どもがその気になるには何が必要かを学びます。
また、子どもの絵の見方や褒め方を保護者に伝える際のポイントも学びます。

G日程 2020年10月25日(日)14:00~15:00〔締切:2020年10月15日(木)〕
H日程 2020年11月 8日(日)14:00~15:00〔締切:2020年10月29日(木)〕

《申込方法》
■対 象:一般、臨床美術士(更新制度単位取得対象講演:1講座3単位)
    ※単位集積記録表には「日付」と「受講講座名」をご記入ください。承認印は省略いたします。

■受講料:講座1回分 4,400円(消費税10%込み)
    【 割引 】「複数回」を一括で申込時の受講料
     講座2回分  8,470円(消費税10%込み)
     講座3回分 12,540円(消費税10%込み)
     講座4回分 16,010円(消費税10%込み)

■事前準備:インターネット環境を使い、Zoomでのオンライン受講です。受講には以下の環境が必要です。
・Wi-Fiなどインターネット接続環境
・パソコンまたはタブレットなどの機器
・カメラ、マイク、イヤホン(PC等についているもので問題ありません)
・事前にZoomアプリをパソコンまたはタブレットにインストールしてください。
※Zoomでの受講方法が不明な方は、協会事務局までお問合せいただき、受講可能な
環境を用意しておいてください。
※当日の受講方法、詳細につきましては、お申込後にメールにてご連絡いたします。

■お申し込み方法:
【1】メールまたはFAXにて、希望講座名、受講日程、受講者氏名、電話番号を必ず
ご連絡ください。
※メールの場合、受付後に受付完了メールをお送りしております。受付完了メールが
届かない場合は、メール送信エラーになっている可能性がありますので、お手数ですが
再度お申し込みください。

〈申込先〉特定非営利活動法人 日本臨床美術協会 事務局
     FAX:050-3737-9007 Mail: association@arttherapy.gr.jp

【2】受講料のお振込み
開催が決定しましたら再度こちらからご連絡いたします。それまで受講料納入は
お待ちください。(最低遂行人数:6名)
複数講座をお申込みの場合は、日程が一番早い講座の締切日が受講料納入期日と
なります。

■研修会のキャンセル料について *2020年6月~改訂
※キャンセル・ご欠席の場合は必ずご連絡をくださいますようお願いいたします。

≪1講座毎お申込みの場合のキャンセル》
講座の締切日の翌日~講座前日までに参加をキャンセルされた場合、教材等準備や
事務手続きの都合上、受講料の30%をキャンセル料として頂きます。尚、講座当日
欠席された場合は、受講料の返金はいたしかねます。その場合は、配布資料をお渡し
いたします。

≪複数講座を一括お申込みの場合のキャンセル》
締切日の翌日~講座前日までに全お申込みの参加をキャンセルされた場合、教材準備や
事務手続きの都合上、受講料の30%をキャンセル料として頂きます。また、複数講座での
お申込みにつきましては、参加できない講座がある場合は、その講座を欠席として扱い配布
資料をお渡しいたします。参加できない講座をキャンセルとして扱うことは致いたしません
のでご了解ください。

■お問合せ先
《日本臨床美術協会事務局》
〒251-0047神奈川県藤沢市辻堂1-9-3 ShonanEminence3階
TEL:050-6865-3701 /FAX:050-3737-9007
MAIL: association@arttherapy.gr.jp